注目の記事 PICK UP!

GRAND SEIKO 純白のダイヤルと スプリングドライブが 秋の気分を軽やかにする

昨年から独立ブランドとなり、ストーリーに磨きをかける「グランドセイコー」。独自機構スプリングドライブに、繊細な技術で表現した純白のダイヤルを合わせ、グランドセイコーならではのオリジナリティと所有する喜びを演出している。

級時計は多くの人の手から生まれる。そのため土地の魂が込められる。グランドセイコーには二つの生産拠点があるが、機械式とクオーツ式のハイブリッドムーブメントであるスプリングドライブ式のモデルは、長野県の塩尻市にある「信州・時の匠工房」で作られている。

スプリングドライブの秒針は、静かにスーッと動く、それは静謐な長野の山々を思わせる。さらにダイヤルには、山中に降り積もり、誰も足を踏み入れていない雪原の様子を表現した。

グランドセイコーでは、これを「信州の雪白ダイヤル」と呼んでおり、微細な凹凸にメッキと塗装を施すことで、純白の美しさを引き出した。これまでのグランドセイコーは、高性能や高精度、高品質で評価されてきた。

しかしそこに“土地のストーリー”を加えることで、エモーショナルな魅力を高めた。これが日本の最高峰ウォッチの実力である。

グランドセイコー

ヘリテージコレクション SBGA211(左)

8時位置にパワーリザーブ表示を備えたスプリングドライブモデル。雪白ダイヤルの上を静かに動く秒針は、ブルースティール製である。パワーリザーブは約72時間だが、トルクが落ちても精度は落ちない。稼働量は左下のパワーリザーブ表示で確認できる。グランドセイコーマスターショップ限定モデル。スプリングドライブ。ブライトチタンケース。ケース径41㎜。66万9600円。

グランドセイコー

ヘリテージコレクション SBGA289(右)

厳選された水晶振動子を使い、さらに徹底的に調整を行うことで平均月差を±10秒まで追い込んだCal.9R15を採用した最上級モデル。巻き上げローターには、特別調整品であることを示すホワイトゴールド製の「獅子の紋章」のワッペンが輝く。グランドセイコーマスターショップ限定モデル。クロコダイルストラップ。スプリングドライブ。18KWGケース。ケース径39㎜。275万4000

グランドセイコー専用ダイヤル 問0120-302-617

Photographs:Hisashi Wadano

2018年9月「HORLOGERIE]本誌より引用(転載)

関連記事

  1. 名作チェアと最新ウォッチの共演 The Magic of Chairs and Watches

  2. HUBLOT 素材と最先端メカ、ウブロの2つの魅力を凝縮

  3. PATEK PHILIPPE 名門の技術と伝統が結晶した 永久カレンダーウォッチの傑作

  4. HG TOPICS Vol.16

  5. Japanese Artistic Time in Autumn

  6. Jungle Paradise in Iriomote 魅惑の離島リゾート

  7. The Watches with Graphic Art

  8. COVER WATCH STORY 驚きの薄さと完成度の 新・永久カレンダーモデル

人気記事

最近の記事

PAGE TOP