注目の記事 PICK UP!

HG TOPICS Vol.20

BREITLING

ブランドを刷新!新生ブライトリングのニューモデル

ジョージ・カーン氏がCEOに就任して以来、これまで以上に“目が離せない”存在となったブライトリング。その待望の新作第1弾「ナビタイマー 8(エイト)」が1月29日、上海で開催されたイベントでついに発表された。

ブライトリング家3代目のウイリー・ブライトリングが1938年に設立した航空計器・クロノグラフの専門部門「ユイット(8)・アビエーション部門」のオンボードクロックのデザインを採り入れたスタイルはエレガントかつクラシック。

スーツにもベストマッチするドレッシーなテイストはとても新鮮で魅力的だ。

「ナビタイマー 8 B01」。自社製の高精度クロノグラフムーブ「キャリバー01」を搭載する「ナビタイマー 8」コレクションのフラッグシップモデル。自動巻き。SSケース。ケース径43mm

「ナビタイマー 8 クロノグラフ」。縦型3インダイヤルの文字盤の長い実績のある「キャリバー13」を搭載するクロノグラフ。自動巻き。ブラックDLC加工SSケース。ブライトリング・ジャパン 問03-3436-1111

OMEGA

五輪にちなんだ、5色の限定モデル登場

1932年に初めてオリンピックの公式計時を担当して以来、オリンピックと出場選手たちを支え続けているオメガ。その歴史と誇りをカタチにしたシンプルな3針の限定モデルが登場した。

1976年当時のストップウォッチをイメージしたデザインの文字盤外周にはパルスメータースケール付き。そしてこのパルスメータースケールとパンチングレザーストラップのカラーは五輪マークと同じ全5色が用意され、各色が2032本の限定発売。

これはオメガが計時を担当してちょうど100周年になる2032年にちなんだ数。ケース側面に限定ナンバーが刻印される。シースルーのケースバックで時を刻むのはオメガが誇る超高精度&超耐磁性能を誇る「マスター クロノメーター キャリバー8800」。

ひと味違うシンプルウォッチをお探しの人にぜひオススメしたい。

シーマスター オリンピックコレクション」。自動巻き。ケース径39.5mm。各626400円。オメガお客様センター問03-5952-4400

スピードスケートなどで日本人選手が活躍した平昌冬期オリンピックの公式計時を担当したのもオメガ。

 

A.LANGE & SÖHNE

ウォルター・ランゲを偲ぶ、特別なSSエディション

1月のS.I.H.H.で時計コレクターから特別な視線を浴びた1本の腕時計がある。A.ランゲ&ゾーネの新作「1815“ウォルター・ランゲへのオマージュ”」のSSモデルだ。

5月12日〜13日にジュネーブのオークションハウス「フィリップス」の春期オークションに出品されるこの腕時計は、世界でただ1本のSSケースのブラックエナメルダイヤル仕様。

収益金は心身に障害を持つ青少年の支援活動を展開するチルドレン・アクション財団に寄附される予定。落札価格はいくらになるのか注目される。

1815“ウォルター・ランゲへのオマージュ”(SSモデル) 熟練職人の手作業で製作されるブラックエナメル文字盤、SSケースの仕様で製作されたユニークピース。A.ランゲ&ゾーネ 問03-4461-8080


ウォルター・ランゲ(1924〜2017) 1845年、グラスヒュッテに時計工房を設立したフェルディナンド・アドルフ・ランゲの曽孫であり時計師。第二次世界大戦の東西ドイツ分割を超えて1990年にA.ランゲ&ゾーネを復活させた。

TextYasuhito Shibuya

2018年3月「HORLOGERIE]本誌より引用(転載)

関連記事

  1. じわじわ来ている素材プラチナ&ブロンズ時計が狙い目の理由

  2. 閏年の東京五輪までに手に入れたい 暦のひずみに挑む カレンダーウォッチこそ 機械式の王道だ!

  3. CARTIER 優美でグラマラス、かつ大胆なスピリットを秘めたパワーウォッチ

  4. HG TOPICS Vol.21

  5. アートと時計の密なる関係 Watches as An Art

  6. Frola HOMME Vol.22

  7. HG TOPICS Vol.22

  8. Frola HOMME Vol.21

人気記事

最近の記事

人気記事

PAGE TOP