注目の記事 PICK UP!

現在、日テレ系にて放送中の「正義のセ」


とても面白い。期待感なしに、先入観なしに、1回目の放送を流し見していたら吉高由里子の演技力と一生懸命さに見入ってしまった。周りを固めている俳優陣もさる事ながら、彼女の仕事にかける姿勢とか、女優として生きて行く覚悟みたいなものが演技の端々に感じられた。ネット上では早くもアンチな発言や批評が目立つものの、感じ方はその人それぞれ、個人が楽しめればそれで良いんではないかと思う。ドラマがつまらないとか、TVがつまらないとか、本当にそうなんだろうか…受け手の感受性次第で変わってしまう曖昧な世界だと思うのは私だけでは無いのではないだろうか…

作り手は、一生懸命に、与えられた事を精一杯頑張っている。きっと、受け手より大変だと思う。いろいろと…であれば、楽しんだ方がよい。作り手もそれを願って作っていると思うから、映画「転々」にちょい役で出ていた頃から異彩を放っていたが、主役を張る女優さんになろうとは当時は思いもしなかった。“正義のセ” 試しに見てみると面白い、お勧めです!

日本テレビ 4ch
毎週水曜日 夜10時
「正義のセ」

関連記事

  1. 朝倉かすみ『植物たち』:生活と小説は植物たちによって紡がれる

  2. 時を経て、いにしえの証人となる。

  3. 暑い夏にボサノヴァを聴いて爽快に

  4. BASEL WORLD 2018 NEW WATCH FLASH REPORT【OMEGA】

  5. -日本代表躍進のきっかけを作った名将エディージョーンズ-

  6. 大粒、ミルキーな赤穂・坂越の1年牡蠣を食べに行く。

  7. 三浦哲郎の掌編小説:その一口の旨みを愉しむ

  8. 人の想いと美しい物を届ける 米沢織

人気記事

最近の記事

PAGE TOP