注目の記事 PICK UP!

Flower World Vol.8

完成された機能美と、はかない自然美が融合したひとつの世界。美における相反する2つの存在が、時の支配を凌駕する。

CHANEL

ガブリエル シャネルがファッションに黒色を取り入れて大きな話題を呼んだように、時計でもシャネルにとって黒は特別な色だ。このオールブラックモデルは、マット仕上げのブラックラッカーダイヤルに、艶のあるブラックのアラビア数字インデックス&針をセット。ワントーンに統一しながら、素材や光沢のありなしで質感の違いを出した。インデックスや針にはスーパーパールミノバを塗布して暗所でも視認性を確保できるようになっている。シャネル「J12 インテンス・ブラック」。セラミックケース。自動巻き。ケース径38mm。/シャネル(時計・宝飾)

BAUME& MERCIER (左)

クラシカルなスタイルを現代的に解釈するのを得意とするボーム&メルシエ。このクリフトンもシルバーダイヤルをベースにゴールドのインデックスや針でクラシカルなテイストを演出する。7連ブレスレットのスタイリッシュな外観も魅力。ムーブメントにはデイデイト装備のETA7750ベースを搭載。「クリフトン クロノグラフ」。自動巻き。SSケース。ケース径43mm。/ボーム&メルシエ 問03-3288-6335

RICHARD MILLE (右)

スプリットセコンド・クロノグラフの構造に着想を得た新機構を搭載。リューズを押すと文字盤のサファイアクリスタルのディスクがゆっくりと時計方向とは逆の方向に回転を開始。同時に時針が1周25分程度の速度で回転する。そしてもう一度リューズを押すとストップし、正確な時間を表示する。時間の流れに囚われない、大人の遊び心に溢れる1本だ。「RM 63-01 ディジーハンズ」。自動巻き。18KRGTiケース。ケース径42.7mm。/リシャールミルジャパン 問03-5807-8162

Photos by Noboru Kurimura

2015年3月「HORLOGERIE]本誌より引用(転載)

関連記事

  1. ジメジメした季節に気になる “梅雨”ダイバーズ3選。

  2. A.LANGE&SÖHNE 空の色で昼夜を表示する画期的なムーンフェイズ機能を搭載。

  3. BLANCPAIN 旧正月を称えた新作を発表

  4. 強さは美しさ。 日本がたどり着いた伝統美 -G-SHOCK MR-G-

  5. BODY and TIME Vol.1

  6. Cover Story ヴェールを脱いだ 英国紳士ならぬ、英国貴婦人

  7. 女子プロゴルファー 成田美寿々選手 日本のリシャール・ミル ファミリーに。

  8. Flora HOMME Vol.18

人気記事

最近の記事

PAGE TOP