注目の記事 PICK UP!

Cover Story 上昇志向で輝く女性を 満足させる理由

本格的なメカニカルウォッチを求める女性たちにとって、ジャガー・ルクルトのようなマニュファクチュールは貴重な存在だ。機能面でのクォリティ、美意識の面でのクォリティ、その両方を十分に満足させてくれるのだから。

ラグジュアリーなメカニカルウォッチには、必ず機能性の高さと、その時計が表象するものの意味が求められる。つまり正確な時を刻むだけでなく、時をはかるという機能を超えた上質感やクラス感、美しさ、満足度の高さが必要なのだ。

加えて女性には、手の込んだ工芸品のようなメカニカルウォッチを手にしてみたい気持ちもある。そして、洗練された趣味を持つ男性時計愛好家たちから認められ、喝采されたいという思いも。ありきたりの時計をつけたくない気持ちもまた、当然ある。

万が一、どこかで同じ時計をつけている女性と鉢合わせしてしまったら、その日の気分が台無しになるからだ。ジャガー・ルクルトのランデヴー・トゥールビヨンは、そんな「ちょっとレベルの高い」女性たちを刺激する知的な時計。

厳選されたダイヤモンドで飾られたケースに、優しい光沢できらめくマザー・オブ・パールダイヤル。ジュエリー感覚で彩られたリュクスなコンプリケーションとして仕上げられている。

もちろんパーティ用ドレスウォッチとして男性がつけたっていい。だがこれをひと目見た女性はきっと、こんなに美しく魅力的な時計を男性だけのものにしておきたくない、と思うに違いない。

JAEGER-LECOULTRE

ランデヴー・トゥールビヨン

ダイヤモンドを正面だけでなく側面にもセットしたデザイン。アールデコ風のインデックスはこのメゾン特有のスタイルを感じさせる。キャリッジの周囲を縁取る彫金の繊細さにも注目したい。自動巻き。ケース径39mm。PG。ダイヤモンド。マザー・オブ・パールダイヤル。問/ジャガー・ルクルト 問03-3288-6370

Photo by Hisashi Wadano
Sentence by Keiko Homma

2014年6月「HORLOGERIE]本誌より引用(転載)

 

関連記事

  1. “機械の美”を極めたクロノグラフ

  2. Flora HOMME Vol.19

  3. ラグジュアリーが加速する パイロットウォッチ

  4. 強さは美しさ。 日本がたどり着いた伝統美 -G-SHOCK MR-G-

  5. PATEK PHILIPPE ブランドが誇るワールドタイム機構に、クロノグラフを載せた高度な合わせ技…

  6. ジメジメした季節に気になる “梅雨”ダイバーズ3選。

  7. 新作なのにすでに風格のある時計 ヴィンテージ風の味だしウォッチが今、熱い!

  8. GRAND SEIKO 純白のダイヤルと スプリングドライブが 秋の気分を軽やかにする

人気記事

最近の記事

PAGE TOP