注目の記事 PICK UP!

CHRISTMAS PARTY

煌めきの季節へ、いざ!

街にイルミネーションが灯りだす頃、心躍る季節がやってくる。時計は男にとって、装う楽しみに加え、それひとつで気分が上がる、最良のスイッチアイテム。だからこそ、特別なシーンには、ドラマティックな時計が必要だ。そんな時計が煌めく季節とリンクするとき、新しいストーリーが始まる。いざ、煌めきの中へ。

CARTIER

タンク MC

ルノー製戦車の平面図からインスピレーションを受けて誕生した『タンク』。今年、このコレクションから新たにメンズ向けモデルが登場した。チョコレートカラー文字盤の正方形に限りなく近いフォルムを持つ完璧なプロポーションは、一気に華やぎをプラス。完全自社開発・製造の自動巻きムーブメントを搭載。18KPGケース。ケースサイズ34.3×44mm。ケース厚9.5mm。/カルティエ カスタマー サービスセンター問 0120-301-757

待ち合わせ時間よりちょっと早めに到着。信頼する時計の秒の運針が心を落ち着かせてくれる。

A.LANGE&SÖHNE

1815アップ/ダウン

かつての懐中時計やマリンクロノメーターに敬意を表したふたつのサブダイヤルを備える「1815アップ/ダウン」。スモールセコンドとパワーリザーブのインダイヤルは、左右対称の知的な顔立ちで、ザクセンの伝統美を醸し出す。均衡のとれた美しさは、デート前の高ぶる気持ちをどこか心落ち着かせてくれるデザインである。手巻き。18KPGケース。ケース径39mm。72時間パワーリザーブ。/A.ランゲ&ゾーネ 問03-3288-6639

遠く離れていても、時計1本で気持ちは繋がる

PATEK PHILIPPE

Ref.5130

10時位置のプッシュボタンですべての表示が操作できる独自のワールドタイム表示機能に、コレクション初のイエローゴールド・バージョンが登場した。時差の変更により、文字盤外周表記の都市名が、ドバイがモスクワへ、モスクワがリヤドへ、カラカスがラパスへと変更された。自動巻き。ケース径39.5mm。/パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター 問03-3255-8109

クラシックな王道で伝えるピュアな気持ち

VACHERON CONSTANTIN

パトリモニー・トラディショナル・スモールセコンド

光の加減で微妙に色が変化するスレート文字盤のベーシックコレクション。端正な顔立ちは、知的な印象とともにフォーマル感を際立てる。ケース径38mmというクラシカルなサイズも、悪目立ちしない。手巻き。プラチナケース。/ヴァシュロン・コンスタンタン 問03-3288-6598

黒艶がもたらす重厚感は、 何も語らずともモノの本質を映し出す

AUDEMARS PIGUET

ロイヤル オーク オフショア・クロノグラフ

このシリーズで初のフルブラックセラミックを採用。ケース、ベゼル、リュウズまでセラミックにすることで、ステンレススチールと比べ、約7倍の硬度を実現した。シックなブラックスタイルは、強烈なオーラを発する。自動巻き。セラミックケース。ケース径44mm。/オーデマ ピゲ ジャパン 問03-6830-0000

幻想的な夜空を煌めく腕元に閉じ込めた

CHANEL

J12 ファーズ ドゥ リュヌ

12のホワイトセラミックが一大センセーションを起こしたのは10年前のこと。そのDNAを引き継ぐJ12初のムーンフェイズは、青いアベンチュリンをあしらったエレガントなモデル。回転ディスクではなく、針で月齢を示すタイプ。ケース径38mmのミドルサイズなので、男女を問わず使える。ベゼル、ダイヤル、インダイヤルにダイヤモンドを配し、ゴージャス感が満載。自動巻き。セラミックケース&ブレス。/シャネル(時計) 問0120-159-559

パーティ気分を盛り上げる黒金デザイン

ORIS

ビッグクラウン コンプリケーション

パイロットがグローブを着けたまま操作できる大型リューズが特徴の同シリーズも、黒金をまとえばすっかりパーティ仕様。インダイヤルには1938年に初めて発表されたポインターデイトをはじめ、ムーンフェイズやカレンダー表示が備わったコンプリモデル。長短針には蛍光塗料を使い、あくまで機能性にこだわるところがオリスらしい。自動巻き。SS(ローズゴールドPVD)ケース。ケース40mm。/ユーロパッション 問03-5295-0411

醸し出す色気は、時計も人も魅力的に見せる

CUERVO Y SOBRINOS

クエルボ・イ・ソブリノス

キューバ発祥という他の時計ブランドとは一線を画し、ラテンなデザインが魅力のスイスブランド。「レーシングコレクション ヒストリアドール クロノ ムンド」は、スポーティなカーボンダイヤルに古典的な2つ目クロノグラフを備えたモダンな1本。独特な配色とともに、GMT機能を示す黄色い針が、艶っぽい色気を漂わす。時計にはペン、カフリンクスがセットになっている。自動巻き。SSケース。ケース径41mm。ケース厚12.05mm。/ムラキ 問03-3273-321

撮影協力/THE GATE HOTEL 雷門 by HULIC 問03-5826-3877

Photo by Yoshiaki Tsutsui
Photo by Hisashi Wadano
Styling by Yoichi Onishi
Hair&Make by Yasuyoshi Kato

2013年11月「HORLOGERIE]本誌より引用(転載)

関連記事

  1. Jungle Paradise in Iriomote 魅惑の離島リゾート

  2. 強さは美しさ。 日本がたどり着いた伝統美 -G-SHOCK MR-G-

  3. HG TOPICS Vol.18

  4. じわじわ来ている素材プラチナ&ブロンズ時計が狙い目の理由

  5. ニューヨーク五番街の本店にちなんだモチーフの意味を知る

  6. FLOWER BOX Vol.3

  7. Flower World Vol.8

  8. CARTIER 優美でグラマラス、かつ大胆なスピリットを秘めたパワーウォッチ

人気記事

最近の記事

PAGE TOP