注目の記事 PICK UP!

Flora HOMME Vol.24

咲き乱れた花と、そこに埋もれる人類の叡智が詰まった腕時計。一瞬と永遠の美がここに競演する。

HARRY WINSTON

プロジェクト Z12

3時から9時位置にかけて配したマンハッタン橋を模したブルーのブリッジを境に、上の半円は12時間、下の半円は60分のレトログラード式で時刻を表示。さらにその外周には日付表示を配した。ケースにはハリー・ウィンストン独特のハイテク素材であるザリウムを採用し、個性の光る1本に。世界限定300本。自動巻き。ザリウムケース。ケース径42.2㎜。ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション 問0120-346-376

JAEGER-LECOULTRE

ジャガー・ルクルト ポラリス・オートマティック (左)

ダイバーズウォッチからインスピレーションを得て、独特な2つのリューズを備えた、ブルーグラデーションの美しいモダンな3針モデル。上のリューズはダイヤル外周に備わった回転式インナーベゼルの操作、下は時刻合わせや巻き上げを行うことができる。10気圧の防水性能ながらケースの厚みは11.2mmまで抑えられ、スマートに仕上がった。自動巻き。SSケース。ケース径41mm。ジャガー・ルクルト 問0120-79-1833

de GRISOGONO

ニューレトロ (右)

カンヌ国際映画祭でレッドカーペットを歩く女優たちが、こぞって同社のジュエリーを身に着けるのはいまや恒例。ウォッチメイキングも独特なスタイルで、「ニューレトロ」はワイドレクタンギュラーと呼ばれる横長ケースの12時位置にリューズを備えるのが特徴。左右のケースラインに合わせてドーム型に成型したサファイアガラスも美しい。自動巻き。18KWGケース。ケースサイズ50.6×44.1mm。ムラキ 問03-3273-0321

Photographs:Wadano Hisashi

2019年3月「HORLOGERIE]本誌より引用(転載)

関連記事

  1. 身に着けるだけでハッピーになる “レインボー”ウォッチ3選

  2. CARTIER メンズウォッチの不朽の名作が 新技術の搭載でさらに快適に。

  3. ステアリングを握る仕草もサマになる!? サマードライブの“相棒”に、 自動車メーカーとのコラボ時計を…

  4. 名作チェアと最新ウォッチの共演 The Magic of Chairs and Watches

  5. de GRISOGONO ガルーシャストラップの大いなる先駆け

  6. “マニュファクチュール”カルティエ その実力が結晶した本格ダイバーズ

  7. Flora HOMME Vol.18

  8. Flora HOMME Vol.20

人気記事

最近の記事

PAGE TOP