注目の記事 PICK UP!

Flora HOMME Vol.24

咲き乱れた花と、そこに埋もれる人類の叡智が詰まった腕時計。一瞬と永遠の美がここに競演する。

HARRY WINSTON

プロジェクト Z12

3時から9時位置にかけて配したマンハッタン橋を模したブルーのブリッジを境に、上の半円は12時間、下の半円は60分のレトログラード式で時刻を表示。さらにその外周には日付表示を配した。ケースにはハリー・ウィンストン独特のハイテク素材であるザリウムを採用し、個性の光る1本に。世界限定300本。自動巻き。ザリウムケース。ケース径42.2㎜。ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション 問0120-346-376

JAEGER-LECOULTRE

ジャガー・ルクルト ポラリス・オートマティック (左)

ダイバーズウォッチからインスピレーションを得て、独特な2つのリューズを備えた、ブルーグラデーションの美しいモダンな3針モデル。上のリューズはダイヤル外周に備わった回転式インナーベゼルの操作、下は時刻合わせや巻き上げを行うことができる。10気圧の防水性能ながらケースの厚みは11.2mmまで抑えられ、スマートに仕上がった。自動巻き。SSケース。ケース径41mm。ジャガー・ルクルト 問0120-79-1833

de GRISOGONO

ニューレトロ (右)

カンヌ国際映画祭でレッドカーペットを歩く女優たちが、こぞって同社のジュエリーを身に着けるのはいまや恒例。ウォッチメイキングも独特なスタイルで、「ニューレトロ」はワイドレクタンギュラーと呼ばれる横長ケースの12時位置にリューズを備えるのが特徴。左右のケースラインに合わせてドーム型に成型したサファイアガラスも美しい。自動巻き。18KWGケース。ケースサイズ50.6×44.1mm。ムラキ 問03-3273-0321

Photographs:Wadano Hisashi

2019年3月「HORLOGERIE]本誌より引用(転載)

関連記事

  1. HG TOPICS Vol.18

  2. Horlogerie Interview A.LANGE&SÖHNE PR Directo…

  3. OFFICINE PANERAI 一般発売20周年のアーカイブ展で、サプライズ新作!

  4. スタイリッシュな冒険家のために:パトラビ スキューバテック ブラック

  5. クリーンな海を存続させるための 社会貢献モデル3選

  6. 【パルミジャーニ・フルリエ】2020年新作『トンダグラフ』

  7. 複雑時計の最後のフロンティア 〈 リピーター&ソヌリ 〉 機械式時計の“音”の世界(1)

  8. 名門の歴史と伝統を凝縮した永久カレンダーウォッチの名作

人気記事

最近の記事

PAGE TOP