注目の記事 PICK UP!

【パルミジャーニ・フルリエ】2020年新作『トンダグラフ』

2020年の幕開けは、新しいトンダグラフトゥールビヨンから始まります。イタリア語の「円」という言葉に由来するトンダコレクションは、変形自在のフォルムが探求の土台となり、パルミジャーニ・フルリエの創造力を象徴します。

直径43mmのローズゴールドケースに、スレートグレーのギョーシェダイヤル。6時位置にトゥールビヨン、3時位置のカウンターにクロノグラフというダイヤルの構成は、ふたつの機能を強調させます。

9時位置にはスモールセコンド、12時位置にパワーリザーブ。 アプライドインデックスとデルタ型スケルトンの時針と分針が、ケース、リューズ、プッシュボタンのカラーと調和して、スレートグレーのダイヤルの上で輝きます。

完全自社製のキャリバーPF354は、295個の部品で構成され、65時間のパワーリザーブを備えています。トゥールビヨンブリッジの面取り加工や、香箱のペルラージュ仕上げなど、パーツには美しい装飾がほどこされ、職人の手で、ひとつひとつのディテールに確かな品質の証が刻まれています。

ローズゴールドケースとスレートグレーのダイヤルは、エルメス社製ハバナカラーのアリゲーターストラップとの組み合わせで、よりいっそうエレガントに。

【ムーブメント】PF354 手巻き パワーリザーブ65時間、21,600振動/時
【ケース】18Kローズゴールド 直径43 mm、厚さ13,4 mm
【ダイヤル】ライスグレイン模様のギョーシェ
【ストラップ】エルメス製ハバナアリゲーター
【値段 】19,900,000円(税抜)

関連記事

  1. エレガントな表情にファンも増加中! 時計好きはなぜ エナメルダイヤルに 惹かれるのか?

  2. FLOWERBOX Vol.4

  3. ON EDGE 男に必要なのは 物語のある腕時計

  4. 創業180周年を祝す「マスター」と「レベルソ」の競演

  5. HG TOPICS Vol.17

  6. 秋の名月を眺めながら、腕元の月も愛でる ビッグムーンフェイズ3選

  7. IWC クルマとの関係を強化する新“インヂュ二ア”登場!

  8. Flora HOMME Vol.18

人気記事

最近の記事

PAGE TOP